2009年3月21日土曜日

ジンガロ

ジンガロ観てきましたよぅ~。

いや~素敵でしたよ。
馬場の真ん中に滝があるというだけのシンプルなステージなんだけど、
馬も人も、それはそれは素敵だったのです。
生演奏もシンプルなんだけど良かった。
スピード感があって、洒落っ気も効いていたし、サーカス的視線からも素直に楽しめる感じでした。
(なにせ前回観た「ルンタ」は『僧侶へ敬意を表して拍手を禁止します』だったしねぇ)

印象的だったシーンだと、白馬に乗った花嫁がながーいベールをつけて出てくるんです。
そのベールいっぱいに飛ぶ鳥の柄が広がっていて、ベールの端に風船がついていて、ゆらゆら揺れながら後をついて来るのね。
もう、それはそれは綺麗な眺めだったのよぅ!

あぁ今思うとあれは、メリーゴーランドじゃないか。
地ビールの酔いも回ってうっとりなひとときだったのでした。
二万円払って前のほうで観てよかったです。
もし次の機会があるならギャロップシートで砂にまみれたい。


エルメスブースの入り口にあった馬(木製)


会場の桜が咲いていました。


動画も結構出てきます。
↓花嫁さんとか踊る馬とかちらっと見られます。

1 件のコメント:

かぁちゃん さんのコメント...

はぁ~いいなぁ♪ 素敵だなぁ。
ギャロップシートは口の中まで砂で
ジャリジャリだそうです(笑)

エルメスの木馬も素敵ですわねー!